企業応援メールマガジン 企業の輪THE☆FUJINOMIYA

富士宮市企業支援メールマガジン 企業の輪THE☆FUJINOMIYA

2019/8/29 10:05

────────────────────────────
■/^^^\FUJINOMIYA■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
メルマガ『企業の輪(ワ)THE(ザ)☆FUJINOMIYA』
富士宮市企業支援メールマガジン 第65号2019年8月29日配信
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■FUJINOMIYA/^^^\■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  
◆◇ インデックス ◇◆
────────────────────────────
1.不妊・不育症治療へのご理解とご協力をお願いします
2.不妊・不育症治療をされている方へ
3.外国人技能実習制度及び特定技能制度説明会(県主催)
────────────────────────────
◆◇ 市からのお知らせ ◇◆
────────────────────────────
1.不妊・不育症治療へのご理解とご協力をお願いします

日本では、子どもを希望している夫婦の5.5組に1組が不妊
治療を行っており、富士宮市でも年間200件前後の不妊・不育
症治療費の助成申請を受けています。

治療の際は、身体的な負担だけでなく精神的にも負担が多く、
働きながら治療をしている人のうち83%が仕事と治療の両立に
困難さを感じています。申請された方からは
◆治療がうまくいかない時に何度も休みをとりづらい
◆治療のために退職した
◆妊娠・出産すると上司や職場に迷惑がかかるのではないか
◆治療のために休める制度が欲しい  
など、治療の大変さを訴える声も聞かれます。

不妊治療のタイミングには個人差があり、不規則なスケジュー
ルで治療を重ねることがほとんどです。職場における不妊治療へ
のご理解と、温かいご支援をお願いします。

【不妊治療について知りたい方へ】
一般社団法人日本生殖医学会URL http://www.jsrm.or.jp/public/index.html
────────────────────────────
2.不妊・不育症治療をされている方へ

 富士宮市では、一定の条件を満たした方へ不妊症・不育症治療
費の助成を行っています。また、静岡県の治療費助成制度もあり
ます。
【富士宮市の助成内容】
◆治療費の約2分の1を助成(助成額は年間最大80万円まで)
◆人工授精及び男性不妊も治療費助成の対象
◆治療費助成の期間は5年間

申請には、必要な書類や提出期限などがあります。詳しくは富士
宮市健康増進課(保健センター)までお問い合わせください。

【問合せ先】
富士宮市
健康増進課(保健センター)母子保健係 
電話:0544-22-2727
E-mail:kenko@city.fujinomiya.lg.jp
HP:http://www.city.fujinomiya.lg.jp/citizen/llti2b0000001a9k.html

────────────────────────────
3.外国人技能実習制度及び特定技能制度説明会(県主催)

外国人材の受入れを検討されている企業の方々などを対象に、新
たな在留資格「特定技能」及び外国人技能実習制度の概要、両制度の相
違点、外国人材受入れに関する注意事項、地域や職場での共生の好事例、
具体的な事例を交えた外国人労働者の雇用ルールなどをわかりやすく解
説する説明会を開催いたします。

【申込・詳細】
https://s-kantan.jp/pref-shizuoka-u/offer/offerList_detail.action?tempSeq=2099

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
────────────────────────────
富士宮市
産業振興部 商工振興課 工業振興・労政係 北野 優斗
電話:0544-22-1154
E-mail:shoko@city.fujinomiya.lg.jp
────────────────────────────

富士宮市メールマガジンからの過去のお知らせ

2022/8/7 18:28
同報無線情報

同報無線情報 -行方不明者判明のお知らせ-

富士宮警察署からお知らせします。

令和4年8月7日午後17時40頃放送いたしました行方不明者は、無事に保護されました。

御協力ありがとうございました。

お問合せ
富士宮警察署
電話:0544-23-0110

2022/8/7 17:39
同報無線情報

同報無線情報 - 行方不明者のお知らせ

富士宮警察署から行方不明の方のお尋ねをいたします。

【不明となった日時】
令和4年8月7日午後2時30分頃

【住所】
富士宮市 外神東町

【特徴】
性別:女性
年齢:72歳
身長:150cmくらい
特徴:体格 中肉
服装:薄い白色か黄色のTシャツ
  :Gパン
  :黒色の靴
  :茶色のショルダーバッグ
   
   
【外出時の状況】
自宅を出たまま行方がわからなくなったもの。

お心当たりの方は、富士宮警察署(0544-23-0110)までご連絡ください。

2022/8/6 11:00
同報無線情報

広島原爆死没者の慰霊と平和祈念の黙祷に係る同報無線について

今日は広島に原爆が投下された日です。
原爆によって亡くなられた方々への黙とうのためのサイレンを午前8時15分に放送する予定でしたが、放送機器の不具合により、放送することができませんでした。
大変申し訳ございませんでした。


問い合せ
富士宮市役所
危機管理局 危機管理担当
電話:0544-22-1319
E-mail:bosai@city.fujinomiya.lg.jp
------------------------

2022/8/6 08:15
同報無線情報

同報無線情報

今日は広島に原爆が投下された日です。
原爆によって亡くなられた方々のご冥福と永遠の平和を祈って、ただいまからサイレンを鳴らします。
サイレンを合図に一分間の黙祷を捧げましょう。
- 黙祷サイレン -


問い合せ
福祉企画課福祉企画係
電話:0544-22-1457
------------------------
富士宮市役所
危機管理局 危機管理担当
電話:0544-22-1319
E-mail:bosai@city.fujinomiya.lg.jp
------------------------

2022/8/5 17:30
同報無線情報

同報無線情報ー新型コロナウイルス感染防止についてー

市民の皆様、市長の須藤秀忠です。
富士宮市の新型コロナウイルスの感染者は、本日411人が確認 され、延べ8,183人となりました。
この数字は、富士宮市民の15人に1人の割合です。
現在、全国的にも感染者の数が急増し、富士宮市でも7月のなかば過ぎから増え、8月には感染者数が3日連続400人を超えるなど急拡大しております。
しかし、市内医療機関では発熱外来が大変ひっ迫しているため、発熱の症状があっても受診できない状況です。
そのため富士宮市では、市民の皆様の不安を和らげるとともに、発熱外来のひっ迫解消に向けた、新型コロナ抗原検査キット配布センターを、8月10日から救急医療センター敷地内に設置して、ドライブスルー方式による手渡しで抗原検査キットを配布する予定です。ただいまそのための準備を進めております。この方式は全国初の取り組みです。
市民の皆様にはこれ以上感染拡大が進まないためにもワクチン接種や感染予防対策等にご協力をお願いするとともに、特に若い世代の方には引き続きワクチン接種をお願いいたします。
皆さん、コロナに負けないよう頑張りましょう。

メールアドレスで受け取る方はこちら。(登録解除・変更の方もこちら)

メールアドレスを登録していただくことでメールでの情報発信を受け取ることができます。
登録を行う方は以下のボタンより空メールを送信してください。折り返しで登録案内メールが届きますので本文を確認のうえ登録を行ってください。
既に登録済みの方で登録内容の変更や解除を行う場合も以下のボタンより空メールを送信してください。変更・解除用URLをご案内いたします。

上記のボタンを押してもメールアプリが起動しない場合 t-fujinomiya@sg-p.jpにメールを送信してください。
メールが届かない場合 @sg-p.jp ドメイン、または fujinomiya@sg-p.jp からのメール受信を許可する設定を行ってください。
登録案内や変更・解除用のURLに接続できない場合 ブラウザのCookieの許可設定を行い、再度URLに接続してください。